除毛・脱毛で失敗しないために!大きなイベント前に気をつけたい4つのこと | 全身脱毛エピトーク【サロン口コミ・評判】

HOME脱毛「基本のき」除毛・脱毛で失敗しないために!大きなイベント前に気をつけたい4つのこと

除毛・脱毛で失敗しないために!大きなイベント前に気をつけたい4つのこと

除毛・脱毛で失敗しないために!大きなイベント前に気をつけたい4つのこと

除毛・脱毛で失敗して、ニキビなどの肌トラブルに悩まされることがあります。
とくに脱毛後のケアを怠ると、肌トラブルは悪化しやすくなります。

大きなイベント前に肌トラブルを作るなどして脱毛に失敗してしまうと、着用する洋服などにも制限が出てきますよね。

ここでは、除毛・脱毛の失敗を軽減するために気をつけたい4つのことについてご紹介していきます。

脱毛は1回でも大丈夫は嘘?

脱毛サロンでは、「1回でも効果を期待できます。」「脱毛してから2~3週間後には毛が抜け落ちるので、イベント前の2~3週間前に脱毛すれば、イベント時にむだ毛の少ない状態になります。」なんて紹介されることがあります。

しかし、脱毛は1回で成果を期待するものではありません
1年(6回)~2年(12回)程度の回数を経て、徐々に成果を期待するものです。

脱毛する人の中には、12回でも満足できずに追加契約する人もいます。

1回でもむだ毛の抜けを感じ、少しの間むだ毛の少ない状態を楽しめたと話す人もいるようですが、筆者は実際に脱毛してみて1回目からむだ毛の少ない状態を実感できたということはありませんでした。

結婚式などの大きなイベントまでに、ムダ毛の少ない状態を目指したいのであれば、なるべく早くから光脱毛などの永久減毛を目指す施術の開始をおすすめします。

イベント1か月前には脱毛を済ませる

初めて脱毛する人は、「肌の乾燥が悪化した」「ニキビができた」などのよう、肌トラブルを作ってしまう人が多いように感じます。

実際に筆者もそうでしたが、光脱毛による刺激とシェービングによる刺激により、肌の乾燥が悪化して痒みが生じました。
※筆者が初めて脱毛したのは夏場でしたが、肌の乾燥はかなり感じました。

ある程度慣れてくると、脱毛後のケアにも慣れてくるのですが、脱毛が初めての人の場合は脱毛後のケアにも慣れていないので、乾燥などの肌トラブルを悪化させやすいのかもしれません。

また、肌の弱い背中などは脱毛による刺激でニキビができることもあり、この場合は皮膚科で投薬してもらう必要が出てくる場合もあります。

薬を塗ってからニキビなどの炎症が軽減される期間も考えると、最低でも大きなイベントの1か月前には脱毛を済ませておくことが無難です。

※皮膚科に通院しても、1か月で肌トラブルが軽減できるかはわかりませんので、大きなイベント直近の脱毛はおすすめできません。

脱毛サロンスタッフと相談しながら、大きなイベントの何か月前まで脱毛できるかを話し合い、サロンスタッフの指示に従って、イベント当日に極力肌トラブルを残さないように注意していきましょう。

シェービングは電動シェーバーがおすすめ

脱毛サロンに行くと、「シェービングはカミソリではなく、電動シェーバーでしてください。」と言われます。
これはカミソリではなく電動シェーバーの方が、肌への負担を軽減できると考えられているからです

ただし、電動シェーバーだから肌の乾燥は全くないというわけではありませんので、ある程度シェービング後は乾燥を感じやすくなります。

とくに電動シェーバーを使用する時は、クリームなどを使用しない人が多いので、シェービング後のケアは欠かせません。
電動シェーバーにてシェービングする場合は、既に肌の表面に出てきているむだ毛のみをカットすることになりますので、またすぐにむだ毛の生えを感じることになります。

よって当日や前日の処理は避けた方が良いものの、シェービングする場合は2~3日前を勧められるケースが多いようです。

※脱毛サロンスタッフに聞いた情報ですが、肌トラブルなどに不安があるようであれば、脱毛サロンなどで相談してください。
※電気シェーバーを使用したから、必ず肌を傷つけない・肌トラブルを引き起こさないということはありません。

シェービングを専門としているサロンもありますので、大きなイベント前は無難にプロにお願いして、背面までつるつるの肌を目指されても良いかもしれません。

除毛クリームは使用しない方が無難

除毛クリームは、クリームをむだ毛の気になる部位に塗布するだけで、むだ毛を溶かしてくれる便利なアイテムです。
カミソリでは肌を傷つけてしまう人でも、除毛クリームを使用すれば無理なく除毛できることでしょう。

しかし、この除毛クリームを使用して、肌トラブルを招く人もいます

クリームが体に合わずに肌が真っ赤に腫れてしまったり、ぷつぷつとしたできものができてしまったりなど、これを使用する時は必ずパッチテストを行なう必要があります。

パッチテストを使用して何らかの異常が出た場合は、除毛クリームを使用することは避けましょう。

また、パッチテストで異常が生じなくても、実際に使用してみると肌トラブルが発生したり、普段は問題なく使用できていたけれど、生理日の前後の肌が敏感な時期に使用したがために肌トラブルが発生したなんて人もいます。

大きなイベントの直近には、無難に除毛クリームの使用は控えることをおすすめします。

2021年最新のおすすめ脱毛サロン

関連記事

脱毛「基本のき」を全て表示