永久脱毛は本当に永久的に生えてこないの?【知っておきたい素朴な疑問】 | 全身脱毛エピトーク【サロン口コミ・評判】

HOME脱毛「基本のき」永久脱毛は本当に永久的に生えてこないの?【知っておきたい素朴な疑問】

永久脱毛は本当に永久的に生えてこないの?【知っておきたい素朴な疑問】

永久脱毛は本当に永久的に生えてこないの?【知っておきたい素朴な疑問】

永久脱毛という言葉をよく耳にしますが、本当に永久的に脱毛されるものなのか気になりませんか?

永久脱毛というのは、施術をしてから50年以上毛が生えてこないことを前提に、永久脱毛と呼ばれています。そしてサロンへ通ったとしても、全く毛が生えてこない状態にはできないのです。

毛がほとんど生えてこない状態にする、ということはできます。そして今エステなどで言われている永久脱毛ですが、どれも50年以上の歴史ある施術ではないので、実際は永久脱毛とも言えないようです。

しかし日頃のムダ毛処理は、本当に面倒なものです。しかも大切な日に限って、処理できていないなんてわかると、すごく憂鬱になります。ほとんど生えてこない状態になっているのであれば、それはそれで問題が無いような気になります。
 

メリット

永久脱毛にはメリットがたくさんあります。

毛抜きや、カミソリなどでの手入れでは、とても皮膚に負担がかかってしまいます。脱毛テープによる脱毛方法でも同じことで、痛みとともに肌を傷つけてしまいます。

永久脱毛後の皮膚は、毛穴もしまってスベスベな状態になります。また自己処理により、毛穴が黒くポツポツとしてしまいがちな脇などでも、ツルツルで綺麗に脱毛することが可能です。そして頻繁に手入れをする必要がなくなるので、その分の時間を短縮できます。サロンへ行くことも、エステに通っているような感覚で癒しの時間を作れますね。

また自分で処理できないような、背中の部分でもサロンで施術を行なうわけですから、しっかりと綺麗に脱毛してもらえます。施術方法にも種類があり、体験を受けてから実際に契約できるサロンが多いので、自分に合った方法を選ぶと良いでしょう。

デメリット

永久脱毛
やはり永久ではないというところです。あとは脱毛完了までに、期間がかかってしまうというところです。脱毛完了回数に達するまで、通い続けなければいけないので、面倒に思う人も多いのが現状です。ペースとしては、1,2か月に一度というような回数になります。

肌への負担は少ないなりにも、全く無痛では無い事や、軽いやけどのような症状がでてしまうこともデメリットとしてあげられるでしょう。万が一、肌トラブルがひどくなった場合は、サロンでは処置できないので、病院へ行かなければいけなくなります。しかし症状が悪くなるケースは稀です。

またサロン毎に価格帯も全く違い、料金を高く設定しているところも多いので、サロン選びも大切です。

最後に

サロンを選ぶ時は、メリット、デメリットとしてしっかり踏まえたうえで、安心できるサロンに通うことをオススメします。だいたい1年や2年単位で通うことになります。そうなると短期の付き合いではなくなってきます。親切、丁寧で、予約が取りやすい、肌ケアもしっかりおこなってくれるなどの面からも、店舗選びは慎重に行ないましょう。

また多くの場合が、チケット制ですが、ワンショット○○円のようにワンショット単位で設定しているところもあります。ワンショット単価でいくと大変安くなり、部分的に行なう場合は他サロンよりもお得な金額で施術を終えることが可能です。しかし全身となると他サロンよりも圧倒的に高くなります。

どの店舗でもメリットとデメリットは、多かれ少なかれ存在します。口コミなども参考にすると、自分に合ったサロンを見つけることができることでしょう。

2021年最新のおすすめ脱毛サロン

関連記事

脱毛「基本のき」を全て表示