脱毛をきっかけに美容依存に!?美容l依存にならないための2つの方法 | 全身脱毛エピトーク【サロン口コミ・評判】

HOME脱毛「基本のき」脱毛をきっかけに美容依存に!?美容l依存にならないための2つの方法

脱毛をきっかけに美容依存に!?美容l依存にならないための2つの方法

脱毛をきっかけに美容依存に!?美容l依存にならないための2つの方法

脱毛をしたことをきっかけに、美容依存に陥る人もいると言われています。
とくに脱毛に関して『怖い』と考えていたような人が、勇気を出して脱毛を行なったような場合に、依存症になりやすいと言えるかもしれません。

今回は『脱毛をきっかけに美容依存に!?依存しないための方法』についてご紹介していきます。

少しぐらいのムダ毛は気にしない

脱毛をしても、その効果が現れるまでには、かなりの時間が必要となります。
その期間は、脱毛を始める前と同様に、ムダ毛は気になるものです。

部分によっては、脱毛を始めたからといっても、ムダ毛処理は欠かせないと話す人もいるほど。

エステの場合であれば約2年程度。
クリニックの場合であれば約1年程度。
この期間を経て、ようやくムダ毛が少しずつ気にならないようになり始めると言われています。

しかし、もともと毛深かった人や、高い脱毛効果を実感することができなかったような人は、これ以上の期間を必要とするケースや、そもそもの脱毛方法自体が自分には合っていなかった場合、全く別の機関にて脱毛を行なう必要が出てくるわけです。

また、脱毛を完了したからといっても、生えているムダ毛が全てなくなるのではなく、産毛程度のムダ毛は必ず残ってしまいます
今生えている毛よりも70%~80%程度減毛できれば、脱毛は高い効果を得られたと言われているのです。

高い効果を実感できた人の中には、うぶ毛程度のムダ毛であっても許せない!
このように考える人も出てきます。

このような人は、脱毛のコース完了後も、追加で脱毛を行なうことを考えるようですが、これが美容依存に陥りやすい状態を作り出してしまいます。
肌が少しでも綺麗でありがたいと願う気持ちがどんどん大きくなって、その他の部位にまで影響を与え、より美しくなりたいと考えるようになるのです。

しかしながら、産毛程度であれば、他人にはあまり気にならないものです。
常に自分の肌の状態を把握しやすい自分だからこそ、産毛程度でも気になるというケースが多く、脱毛コースを完了したのであれば、一度脱毛をおやすみされることがおすすめです。

そのうちに少しくらいのムダ毛であれば、気にしないようになるかもしれません。
脱毛完了したのに産毛が気になることで、頻繁な除毛を欠かせないなんて人も、うっすらと生える産毛程度であれば、気にしないようにされてみてはいかがでしょうか?

美容クリニックに行く時は予め目的を決めておく

美容クリニックに行くと、今まで目にしたことのないようなメニューが、豊富に取り扱われています。
その中には、『芸能人も実施しています』なんてメニューの紹介をされることも・・・。

しかし、美容クリニックで行なわれる全てのメニューが、本当にあなたの美の維持を行なってくれるわけではありません
間違った美容方法にて、逆に体にストレスを与えてしまうような人もたくさんいます。

もし美容クリニックにて脱毛を行なう場合は、『脱毛のみ』と目的を絞っておき、それ以外の美容法には目を向けないことがおすすめです。
こうすることにより、美容依存対策に繋がると言えるのではないでしょうか?

『脱毛が終わったし、今度は美肌メニューに挑戦したい。』
このように考えてコースを組んでしまううちに、どんどん欲望ばかりが膨らむようになり、美容クリニック通いから抜け出せないようになってしまうこともあります。

エステでも同じことが言えるのですが、脱毛により美を手に入れたら、今度は痩身メニューなども行なってみたいと考えた人はきっとたくさんいるはず!
なるべくなら脱毛に通う時は、脱毛のみを目的として通うようにしてみましょう。

美容依存に陥った結果・・・。

美容依存に陥った結果
・お給料を全て美容資金に
・美容資金が底をついてしまう
・過度な美容法にて健康を害してしまう
・少しのムダ毛でも処理せずにはいられないようになってしまう
・サロンやクリニック通いがやめられない

上記のようになってしまうことも。

エステやクリニックでは、常に新しい美容法を取り入れて、そこを利用する人たちに興味を持ってもらうため、言葉巧みに勧誘してくることでしょう。

美容依存に陥らないためには、最初が肝心だと言われています。
初期の頃にしっかりと我慢ができるようになれば、過度なサロン・クリニック通いを予防できるのだそうです。

脱毛にてエステやクリニックに通う時には、必ず目的をもつようにしましょう。
その目的も『綺麗になりたい』などの大まかなものではなく、今回は『脱毛とフェイシャルのみ』など、明確な目的を持つようにします。
また、エステやクリニックに通う期間を、最初に自分で決めておくこともおすすめです。

美容を追い求めるがあまりに、資金繰りに困ってしまうなんてことのないように、美容方面に強い興味を示しやすい人の場合は、予め十分しておくことが大切だと言えるでしょう。

2020年最新のおすすめ脱毛サロン

関連記事

脱毛「基本のき」を全て表示