男性のカミソリによる除毛 | 全身脱毛エピトーク【サロン口コミ・評判】

HOME男子のムダ毛事情男性のカミソリによる除毛

男性のカミソリによる除毛

男性のカミソリによる除毛

男性の場合は、カミソリによる除毛が、大部分をしめています。
しかし剃り残しなどを気にして、カナリしっかりと除毛をしようとしてしまいます。

カミソリによる肌へのストレスというものは大きくて、これが毎日のことになると、肌がボロボロになってしまっても仕方が無いことです。

そこで今回は、カミソリによる除毛方法について考えてみましょう。
 

カミソリの刃の交換は大切

カミソリの刃を、定期的に交換していますか?
実は男性の除毛にとって、刃の交換はカナリ大切なポイントです。

刃を交換していないと、滑りが悪くなるので、肌を傷つけてしまいます。そして当然、肌への負担が大きくなるので、カミソリ負けを引き起こします。

もちろん剃り残しも減らすことができて、しっかりと剃ることが可能なので、翌日の朝起きた時の、剃り直しも防ぐことができるのです。

しかし意外と知られていませんが、カミソリを使用し続けると、どうしても毛は濃く太くなってしまいます。
特に、もともと毛深い人の場合は、青髭を免れません。

また、揉み上げ部分を剃り落としてしまうことで、次に生えてくる毛が、くせ毛状態になることも多いようですね。

肌へのストレスを軽減するには?

男性の除毛
カミソリによる除毛の時に一番気を付けたいのは、カミソリ負けと、肌を傷つけてしまうことです。

肌へのストレスを防ぐには、シェービングクリームや、ジェルを使うことが良いです。ボディソープや、個体石鹸でも滑りを求める分には問題無いのですが、石鹸類では保湿効果を期待することは、難しくなります。

そこで一番のオススメは、シェービングフォームです。
滑りが良くなるのは当然のことながら、泡がクッション材のようになり、肌を傷める確率を減らすことができるのです。

もちろん肌へのストレスが減ることにより、毛が濃くなることを、軽減することもできるのです。

毛が濃くなる理由

毛が濃くなる理由には、様々な要因が考えられます。
・カミソリでの除毛により、毛の断面が太くなってしまうこと。
・肌ストレスを与えてしまうことで、肌を保護しようとして太くなる。
・生活習慣の乱れ
・加齢

などです。

当然カミソリでの除毛を続けていると、毛が太く・濃くなる現象を止められません。その為、少しでも軽減できる方法で、除毛を行なうことが大切なのです。

最後に

毎日生えてしまう髭の除毛は、本当に面倒ですよね。
しかし脱毛でもしない限り、髭の成長を止めることはできませんね。

冬は特に、乾燥と髭剃りによる肌ストレスで、肌が白くなってしまっている人を、よく見かけます。

保湿成分の高いシェービングフォームを利用して、除毛後は保湿を徹底することで、肌の再生を高めることもできるようになりますよ。

2021年最新のおすすめ脱毛サロン

関連記事

男子のムダ毛事情を全て表示