アンダーヘア脱毛なんて当たり前?気になる女子の脱毛事情 | 全身脱毛エピトーク【サロン口コミ・評判】

HOME女子のムダ毛事情アンダーヘア脱毛なんて当たり前?気になる女子の脱毛事情

アンダーヘア脱毛なんて当たり前?気になる女子の脱毛事情

アンダーヘア脱毛なんて当たり前?気になる女子の脱毛事情

最近人気急上昇のアンダーヘアの脱毛
とても気になるけれど、詳しくは理解していないという方も多いのでは?
女子なら知っておきたいアンダーヘアの脱毛についてご紹介します。

アンダーヘアの脱毛方法って?

アンダーヘアのケアは自己処理ではなかなか難しいもの。カミソリでのケアは皮膚を傷つけてしまう心配や衛生面からもリスクが生まれてしまいます。

脱毛剤を塗ることもなかなか難しい部位。脱毛サロンでは安心してケアをすることができます。多くの女子はどんな方法で施術を受けているのでしょうか。それは、脱毛サロンでの光を使った施術。またはクリニックでのレーザーを使用した施術です。

アンダーヘア施術の部位はどこが人気?

60
アンダーヘアと一言でいっても、Vライン、Iライン、Oラインに分かれています。
Vラインはおへその下から性器までの範囲、トライアングル上下とVラインが分かれており、好みに合わせて細かくデザインすることができます。

Iラインは性器周りの縦のライン。Oラインは肛門周りをさします。
Vラインのケアをすることで小さな下着や水着も安心して着こなすことができ、人気です。

Iラインもプラスしてケアを行なう場合は、Oラインとの境目が気になるという女子も多くいるため、最終的にはVIOライン全てのケアをするのが人気となっています。

脱毛サロンやクリニックでは、ハイジニーナといってVIOラインがセットになっているメニューがあるところが多くなり、お得にケアをすることができます。

アンダーヘアのケアのメリット

VIOラインをケアすることで、見た目の美しさはもちろんのこと、衛生面でもメリットがあります。排泄物が毛に付着するのをふせいでくれるため、デリケートゾーンを清潔に保つことができます。

また、生理時のムレやかゆみなどにもムダ毛がない分ストレスフリーになると人気が高まっています。

デリケートゾーンの毛は他の体の毛と比べると太く、硬いため、施術完了までには他の部位と比べると回数がかかる場合があります。

そのため、回数無制限や月額制のプランも人気が高いのが特徴です。
また生理時には施術を受けることはできません。

人気のデザインとは?

Vラインのデザインは、三角、小さい三角、卵型、ハート型など、お好みのデザインにすることができます。
サンプルもあるため、施術者と相談しながら行なうのも良いでしょう。

また、数回全ての毛を脱毛してからデザインを行なうのも人気です。
光やレーザーを当てた後に生えてくる毛は、回数を重ねる度に薄く細くなっていくため、最終的には部分的に毛を残すとしても、残す毛を細く薄くするのもオシャレ女子が行なっている方法です。

2021年最新のおすすめ脱毛サロン

関連記事

女子のムダ毛事情を全て表示