貼ってはがすだけ!脱毛ワックスシートの使用方法とおすすめ商品5選 | 全身脱毛エピトーク【サロン口コミ・評判】

HOME人気除毛ジェル貼ってはがすだけ!脱毛ワックスシートの使用方法とおすすめ商品5選

貼ってはがすだけ!脱毛ワックスシートの使用方法とおすすめ商品5選

貼ってはがすだけ!脱毛ワックスシートの使用方法とおすすめ商品5選

貼って剥がすだけで脱毛を行なえる、ワックスシートを使用した経験はありますか?
ワックスシートを使用すれば、専用機器などがなくても、自宅で簡単に脱毛が行えます。

そんなワックスシートには、使用上の注意事項などもあります。
今回は、ワックスシートを使用する上で気をつけたいことや、ワックスシートのおすすめ商品についてご紹介していきます。

超便利!脱毛ワックスシート

脱毛ワックスシートは、今脱毛をしたい部分に専用シートを貼って、剥がすだけで脱毛を行なうことができるとっても便利なアイテムです
グリップ付きで剥がしやすいように配慮されているものもあります。

脱毛を行なう時は、勢いよく毛の流れに沿って、一気に剥がすことにより、高い脱毛効果を得られるというものです。
しかし、慣れないうちは痛くてこわいなどの理由により、なかなか上手く使用できない人もいます。

脱毛をした後は、付属のシートなどで優しく拭き取りを行ない、脱毛が完了します。
脱毛ワックスシートを使用した後の肌は、大変敏感になっているので、爪でひっかいたりすることのないように、あまり触れないようにしておきましょう。

ちなみに脱毛ワックスシートを使用した脱毛は、脚や腕がおすすめです。

脱毛ワックスシートの上手な使い方は?

脱毛ワックスシートを使用するタイミングとしては、お風呂上りが良いと話す人もいます。
お風呂上りで毛穴も開き、清潔な状態の時が、ストレスなく脱毛を行なえると考えられているのですね。

しかし、入浴後は肌も大変柔らかくなっている状態です。
これにより、肌を傷つけてしまうとも言われています。

脱毛ワックスシートに記載をされている内容を見ていると、とくに入浴後は避けたいとの記載もありませんが、入浴後にワックスシートを使用しましょうとの記載もありません。
むしろワックスシートを軽く温めて、その微量の熱により毛穴を開かせて、脱毛を行なうようにするとの記載があるものはあります。

肌トラブルを引き起こさないためにも、無難に入浴後の使用は避けた方が良いと言えるのではないでしょうか?

また、肌が敏感になりやすい生理前や、風邪ぎみの時、寝不足の時、薬を服用している時などは、なるべく脱毛ワックスシートの使用は避けた方が良いと言えるでしょう。
痛みも感じやすくなります。

健康な状態の時に体をほんのり温めて、それからシートを貼って剥がし脱毛を行ないます。

シートを貼る時は、ただ単に貼って剥がすというよりも、シートについているワックスを肌に馴染ませるようにして貼り付け、毛の流れに沿って一気に剥がします
この時優しく剥がしてしまうことで、脱毛が上手く行なえないばかりではなく、肌を傷つけてしまうことにも繋がると言われています。

脱毛が完了した後は、専用シートにて肌に残ったワックスを拭き取ります。

ワックスシートを使用する前にはパッチテストを!

使用前には、毎回パッチテストを行なうようにした方が良いようです。
肌は季節などによっても状態が異なるもので、肌の状態によっては化粧品にかぶれたりすることだって十分に考えられますよね。

ワックスシートのみならず、付属の拭き取りシートも、パッチテストを行なうようにした方が良いそうです。
適当な大きさに両方を切り取り、実際に脱毛をしたい部分に、ワックスシートの使用方法を読みながらパッチテストを行ないます。

その後24時間経っても異常が見られない場合にのみ、実際の脱毛に切り替えていくことがおすすめです。

季節の変わり目なども肌は敏感になりやすい時期!
広範囲に及ぶ脱毛を行なう前に、少し面倒にはなりますが、パッチテストは行なうようにしておきましょう。

脱毛ワックスシートの人気商品は?

脱毛ワックスシートの人気商品は
・VEET:ナチュラルズ ワックスシート
・VEET:ワックスシート 敏感肌用
・リムーブ:剃らない脱毛 ワックスシート
・スムース:むだ毛 ワックスシート
・ブレ二オール:脱毛ワックスシート ボディ

上記の5種類です。

ちなみにワックスシートは、顔用や部分用やボディ用と言ったように、利用用途に分けて販売されていることもあります。
部分的に使用する場合には、ボディ用シートを切って使用するといった人もいるようですが、顔やデリケートゾーンへの使用は避けたいところ。

また、ボディ用と顔用は、異なる成分でできているワックスシートです。

顔用は、比較的低刺激に作られていることが一般的!
対してボディ用は、刺激の強いものもあります。

顔の脱毛を行なうのに、ボディ用の脱毛ワックスシートを使用してしまうなんてことは、絶対にやめておきましょう。
実際に使用した人の中には、真っ赤に顔が腫れてしまったなんて人もいるようです。

ボディ用は接着力も強めであると言われているので、顔には顔用を使用するようにしてくださいね。

2020年最新のおすすめ脱毛サロン

関連記事

人気除毛ジェルを全て表示