病院?それともエステサロン?永久脱毛のすすめ | 全身脱毛エピトーク【サロン口コミ・評判】

HOME脱毛サロンにまつわるコラム病院?それともエステサロン?永久脱毛のすすめ

病院?それともエステサロン?永久脱毛のすすめ

病院?それともエステサロン?永久脱毛のすすめ

最近では、多くの方が脱毛の施術を受けています。

自己処理であるカミソリは、お肌を傷めてしまうだけでなく、毛穴の色素沈着を引き起こします。そのため、毛穴が余計に目立ってしまいます。長くても3日に1回は剃らなければ、次々と生えてきてしまいます。毛も太くなるため、腕に関しては人に触れると不快感を与えることもあるでしょう。

専門の永久脱毛を受けたいけれど、どこへ通えばいいのかと悩まれている方もいるでしょう。ここでは、エステサロンと医療機関である美容クリニックの永久脱毛を比較します。

エステサロンとは

まずは、エステサロンです。
こちらでは、エステティシャンが施術をします。エステティシャンは医療スタッフではないため、取り扱う機械は限られています。

主な機械は、光照射です。
気になる部位に光を当てて、毛根のメラニン色素に反応させます。

そのため、脇などの濃い毛に反応しやすく、腕などの薄い毛には反応しづらいことがあります。メラニン色素に対して、光を集中的に照射させるため、施術中の痛みは感じやすくなります。

敏感肌の方にとっては、施術後に炎症が起こる場合があります。
一時的な赤味のため、数日後には落ち着くでしょう。
しかし、毎回炎症が出ていては。それだけ肌負担が大きいことを意味しています。

そして、エステサロンでは脱毛ではなく、一時の減毛になります。
施術をし、再び毛が生えてきてから次の施術となります。

毛の生える周期に合わせて通うので、トータル3年~4年はかかります。
1回単価がお手頃であるのは魅力的ですが、総合金額は高くなるでしょう。

美容クリニックとは

67

次に、美容クリニックです。
医療機関のため、取り扱う脱毛機械の種類は豊富にあります。
クリニックによっても様々です。機械については、ホームページなどで詳細に載せている所もあるので、チェックしてみましょう。

クリニックでは、ナースが施術をします。
機械は、医療用光照射や医療用レーザーなどがあります。

最新のレーザーは、毛包周辺に熱を与えることで、毛根周辺の細胞を破壊して脱毛します。破壊といっても、皮膚ダメージはほとんどなく、レーザーの出力が弱く広い範囲にアプローチができます。施術中の痛みは、非常に少ないです。

脇なら5回すれば十分です。腕やうなじなどの産毛も、しっかり脱毛します。

1回の施術効果が高いため。部位にもよりますが、3回~6回ほどで永久脱毛ができます。期間は、半年~1年ほどです。

永久脱毛まとめ

1回単価は少し高いですが、総合金額はクリニックの方がお得になるでしょう。
ゆっくり通いたい方には、エステサロンをおすすめします。

より早く、効果が高く、永久脱毛をもとめる方には、美容クリニックや美容皮膚科での脱毛が効果的です。

2022年最新のおすすめ脱毛サロン

関連記事

脱毛サロンにまつわるコラムを全て表示