契約途中でサロンが倒産。残った脱毛回数はどうなるの?返金の有無は? | 全身脱毛エピトーク【サロン口コミ・評判】

HOME脱毛サロンにまつわるコラム契約途中でサロンが倒産。残った脱毛回数はどうなるの?返金の有無は?

契約途中でサロンが倒産。残った脱毛回数はどうなるの?返金の有無は?

契約途中でサロンが倒産。残った脱毛回数はどうなるの?返金の有無は?

脱毛は、2年や3年に及び行なうものです。
サロンに通う人の中には、5年や10年に及び契約している人もいます。

この期間中に経営不振に陥り、サロンが倒産してしまうことがあっても、決しておかしなことではありません。

では、実際に契約途中にサロンが倒産してしまった場合、残った脱毛回数や支払ったお金はどうなるのでしょうか?

契約途中でサロンが倒産してしまった…。

今年に入ってからも、有名脱毛サロンが倒産しています。
多くの人々から脱毛は話題になり、この美容法を実施するサロンが相次いで店舗展開を繰り返し、国内でもサロンが溢れかえっています。

電車や駅などの公共施設内でも、たくさんの広告を目にしますよね。

ここ数年で急増しましたので、これからは、一部のサロンの経営不振が相次ぐと安易に考えることができます。

ちなみに契約途中で実際にサロンが倒産してしまったなんて人の中には、サロンに電話をしても繋がらず、泣き寝入りをしている人も…。

残った脱毛回数はどうなるの?


たとえ今契約している先が倒産しても、そのサロンの経営を他社が引き継ぐことになれば、残った脱毛回数分を引き継いだ先の会社が経営するサロンにて脱毛できるケースがあります。

※もともとの脱毛単価が異なり、追加料金を支払ってはじめて、引き継いだ先のサロンにて脱毛してくれるなんてケースもあります。

※各種手続きが必要になり、すぐに残った回数分の脱毛が開始されるというものではありません。

一方、どこにもサロンの経営が引き継がれなかった場合は、突然サロンと連絡がとれずに、残った回数の脱毛が行なわれることもなく、泣き寝入りとなるケースも出てくることでしょう

とくに個人で経営しているサロンの場合は、その後引取り手が見つからない可能性は高まりますので、信頼できるサロンを選ぶことは必須になります。

大手サロンでも経営不振に陥り倒産する時代ですので、倒産や事業停止も視野に入れて契約を考えるのであれば、利用者の多いサロンで契約することも重要度が高まると言えるでしょう。

ただし、倒産した時点でまだローンが残っている人は、残す支払いを停止できる可能性が高まります

脱毛をしていないのにお金を支払うなんてことは理不尽なことですので、まずは消費者センターなどのプロに相談して、ローン停止の手続きをとれるようにしましょう。

※必ずしも、ローンが停止できるというものではないようです。

返金の有無は?

返金は、期待しない方が良いと言えるでしょう。
倒産との噂が出ても、まだ資産が残っており、早期に手続きすれば返金されるかもしれません。

しかし、倒産の噂が出たと同時に動き始める人は多く、そもそもそんな噂が出るぐらいですので、資産についても期待はできません。

会社が完全に倒産すれば、債務を抱えていることになるので、返金は間違いなく行なわれないと言えるでしょう。

※詳しくは、消費者センターなどを通じて必ず確認してください。

「お金がないのだから返金できない。」
理由はこれです。

よって
・倒産のリスクを少ない会社で契約する
・倒産のリスクを軽減するため、比較的長期に渡る契約は避ける
・一括で支払わないようにする
このような人もいるようです。

「まだ契約したばかりで倒産してしまう。しかも一括で全額払ってしまった。」なんてことを避けるためにも、倒産のリスクについては、契約前に必ず調べてから脱毛するサロンを決めるようにしていきたいですね。

あなたが今何を重視して契約を考えるか。
これによっても、選ぶ脱毛サロンは異なると言えるのです。

何も調べずにキャンペーンでサロンに行き、カウンセリングでなんとなく流されて契約してしまうなんてことは、なるべくなら避けたいものです。

まとめ

いかがでしたか?

「何かあればクーリングオフすればOK」なんて考えていませんか?
このように考えているあなたは、損してしまう可能性が高い人です。

お金のないところから、お金を取り戻すことはできません。
運良く経営が他社に引き継がれれば良いのですが、多くの場合がこれを期待できません。

また、もし他社に引き継がれて、そこで残す回数分の脱毛を受けることができたとしても、追加料金を請求される可能性は高まります。

高額な費用を支払って契約していたにも関わらず、追加で料金を請求されることになると、かなりの痛手となるわけです。

なるべくなら、倒産のリスクが低いサロンにて契約を考えていきたいところ!
その為には、WEBで浮上する噂についても定期的に確認するようにしておきましょう。

ちなみに、勧誘がしつこい会社は経営状態が悪いのかもしれないので、要注意と考える人もいるようです。

神経質になりすぎる必要はないのかもしれませんが、実際に倒産したサロンもあるということを頭に入れて、慎重に行動されることをおすすめします。

2021年最新のおすすめ脱毛サロン

関連記事

脱毛サロンにまつわるコラムを全て表示