【ミュゼ】カウンセリングに身分証を持参し忘れた…。契約できないの? | 全身脱毛エピトーク【サロン口コミ・評判】

HOME脱毛サロンにまつわるコラム【ミュゼ】カウンセリングに身分証を持参し忘れた…。契約できないの?

【ミュゼ】カウンセリングに身分証を持参し忘れた…。契約できないの?

【ミュゼ】カウンセリングに身分証を持参し忘れた…。契約できないの?

破格のキャンペーンを実施しているミュゼ。
追加料金も不要なので、すぐにでもキャンペーンを利用して脱毛を始めたいと考える人は多いはず!

しかし、慌てて予約することはNGです。
カウンセリング時には、身分証明書の提示が必要になります。

これがなければ、契約することはできません。

カウンセリングに身分証を持参し忘れた

ミュゼのカウンセリングは、希望日の当日でも予約できます。

友人と遊んでいたけど、早めに解散したから空き時間ができた。
そうだミュゼのカウンセリングに行こう!
なんてことができちゃうサロンなのです。

しかし、カウンセリングから契約まで進むには、必ず身分証明書の提示が必要になります

身分証明書は、
・保険証
・運転免許証
・住民基本台帳カード
上記のようなものがあります。

身分証明書がなければ、本人確認を行なうことができません。
たとえ高額なローンを組む必要がない、破格のキャンペーンを利用して契約する場合であっても、必ず身分証明書が必要になります。

これがなければ、契約のみ別日に設定されてしまいますので注意が必要です。

カウンセリングから契約まで

ミュゼのカウンセリングは、1時間程度必要になります。
この間に、個人情報を登録したり、脱毛ができる肌質なのかをサロンスタッフが判断したり、サロンのシステムを確認したりというようなことが行なわれます。

個人情報の登録は、カウンセリングの最初に行ないますので、カウンセリング日に契約に進む場合は、話しの最後に身分証明書を提示して契約になります。

身分証明書を忘れたとしても、カウンセリングを受けることはできます。
ただし、契約には進めませんので、先程もご紹介しました通り、契約手続きだけ別日に行なう必要があります。

月末にカウンセリングを受けて、契約が翌月にまわってしまう場合、利用できるキャンペーンの内容も異なります。

たとえば12月にカウンセリングを受けて、契約が翌月の1月になる場合、利用できるキャンペーンは12月のものではなく、1月のキャンペーンになるわけです。

カウンセリングを12月に受けたから、契約日が1月になっても12月のキャンペーンを利用できるというわけではありませんので注意しましょう。

契約をカウンセリングとは別日にする注意点

ミュゼでカウンセリングを受ける人の中には、
・カウンセリング後に帰宅してから、契約するかどうかを考えたい
・カウンセリング後すぐに契約したいが、身分証明書を忘れて契約できない
・カウンセリング後すぐに契約に進む
上記のような人がいることでしょう。

カウンセリング後すぐに契約せず、契約手続きを別日に設定する場合、再度個人情報の入力などが必要になります。
また、契約書の発行なども含め、30分程度は必要になるようです。

・カウンセリングに1時間。
・契約手続きに30分。
別日に設定することで、別途余分な時間が必要になりますので、ここにデメリットを感じる人は、なるべく身分証明書の持参を忘れずに、自宅を出る前に再度確認するようにしておきましょう。

ちなみにミュゼでは、契約日に脱毛することはできません。
契約手続きが全て完了して、後日に再度施術の予約をしてから脱毛になります。

よって、カウンセリングから施術までの間に、少し時間がかかることも頭に入れておきましょう。

スムーズに契約したい人におすすめのステップ

今すぐにでも脱毛したい。
脱毛するサロンは、ミュゼと決めている!
なんて人が身分証明書を忘れたがために脱毛できないなんてことになれば、とてもガッカリしてしまいますよね。

しかも、自宅から離れた位置にサロンがある場合、契約までに何度もサロンへ通うのは、はっきり言って面倒です。

もし、身分証明書・学生証・保護者の同意書などの契約に必要なものを忘れてしまった場合には、一旦予約をキャンセルして、再度同日に予約を取り直すこともおすすめです

土日や平日の夕方以降などは、比較的サロンが混雑しやすい時間帯になります。
もちろん、平日のお昼の時間帯に限らず、必ず同日に予約できるとは限りません。

しかし、何度もサロンに行くよりは、再度予約を取り直そうと試みる価値はあるのではないでしょうか?

朝一番に予約している人の場合、当日に予約キャンセルをしても、その後の時間帯の予約が埋まっている場合もあります。
ただし、営業開始後しばらくたってから再度予約フォームを確認すると、当日キャンセルが出ていることもあります。

またミュゼは、契約した店舗で脱毛しなければいけないという決まりはありませんので、近くの店舗も視野に入れてカウンセリング予約をし直して、空き時間を利用して一旦自宅に戻り、必要なものを持ってサロンへ再度向かうと良いかもしれません。

キャンセルの電話をする時に、周辺店舗も視野に入れて当日のサロンの空き状況も確認し、カウンセリング日と契約日を別日にするかどうかを判断しましょう。

※身分証明書を持参しても、肌質によっては契約できないこともあり、カウンセリング時に契約をサロンから断られてしまうこともあります。

2019年最新のおすすめ脱毛サロン

関連記事

脱毛サロンにまつわるコラムを全て表示